こんにちは、ミセスゴーヤです。

先ほどのテレビで、この暑さは災害レベルだと気象庁が会見した様子を放送していました。
このままだと、80年後の日本は最高気温が40度を超える日が当たり前になってしまうのだそうです。

怖いですね。

車に閉じ込められたり、エレベーターに閉じ込められたり…想像すると怖いです。
不要な外出は避けてくださいとアナウンスされていますが、なかなかそうもいきませんよね。
今日もこのあと子供の習い事のために外出予定です。

暑いからといって、日中家にこもりっぱなしも親子共にストレスになってしまうので、夏の過ごし方、とても難しいです。



今日の一捨てです。

さて、二十五日目分の一捨てです。

小型の消火器です。
引っ越した当時、私の父が「置いておきなさい。」と持ってきてくれた物です。
キッチンには、一般的な消火器を置いていますが、二階にはこちらを置いていました。
よく見てみると、消費期限がなんと2011年でした。汗
意外と期限が短い印象です。
捨てづらいし、あまり使用することもないだろう消火器ですが、いざという時に備えてなくてはならないもの。
定期的に点検する習慣をつけないといけないなと反省いたしました。

一昨日、渋谷の道玄坂で、ビルの看板が燃える火事があったようです。
暑さが原因かもしれないと報道されていました。
最近の異常な暑さ、あの太陽の光が反射すれば、ありえないことでは無さそうですよね。

冬に多いイメージの火事ですが、夏でもきちんと気をつけなければと思います。

おすすめの記事