こんにちは、ミセスゴーヤです。

一捨てもブログも久しぶりの更新になってしまいました。

なにしろ子供が夏休み…。
基本的に、子供とべったり過ごすのは苦にならないタイプですが、
やはり幼稚園に行っている時間があるのと無いのとでは、だいぶ違いますね。
そして、今年の異常な暑さに、夜には体力が残っていない日々です。



暑さとの戦い…

この時期の木造二階建ての二階は、日中蒸し風呂状態です。
二階に大部分の衣類や子供の玩具などを置いている我が家は、昼間の片付けも命懸け…。汗

熱中症も恐いので、頭の中でシミュレーションしてから、最低限の動きで捨てるものを探します。

今日は、またしても私の洋服を見直しました。
着たいか着たくないかも考えますが、劣化していてみっともないなと思ったら処分します。

柄物のロングスカートは、綿100%で夏に使いやすい一枚でしたが、裏地がほつれていたので、これを機に処分します。
直して使えそうとも思いましたが、そろそろ雰囲気が似合わなくなってきたのが気になったので。
紺色の方はワンピースです。
背中がレースになっていて透けるデザインなのですが、その部分のレースが劣化してボソボソとしてきたので捨てます。



買い物の仕方にも変化が…

洋服を整理していると、その物の思い出が蘇るだけでなく、自分の体型の変化、年齢にあったファッションなど、見つめ直す良いきっかけになっているように思います。
闇雲に新しい服を買うと失敗も多かったので、必要な物・着たい物を想像してから計画的に新しいものを探そうと思っています。

いま欲しいのは、涼しく着られるボトムスとワンピース。
整理していたら、夏のボトムスが足りないなと感じました。
この季節は、タイトなパンツやデニムは暑くて着たくないので、ロングスカートや、麻素材のパンツが欲しいです。
さらりと着れそうなリネンのワンピースもいいなぁ。

おすすめの記事