こんにちは、ミセスゴーヤです。

今朝のニュースで、もうインフルエンザの流行が始まりかけていると知って震えております。
これからの長い期間、インフルエンザとのサバイバル対決が続くと思うと疲れますね。

寒暖の差からか、幼稚園でも風邪の子がちらほら出ています。



一捨てするには勿体ない物をメルカリに出品したい!

さて、一日一捨てを続けて来た中で、大きな壁にぶつかりました。

それは、不要だけど捨てるには勿体ないブランド品や、自分は着ないけど未使用なもの。
ゴミにするには忍びないのですが、リサイクルショップも…。

リサイクルショップって、持参して長めの待ち時間をつぶして、結局洋服が1枚10円とか…。
時間と割に合っていないというか。
それならタイムイズマネーじゃない?!と思ってしまうのです。
実際数回、子供の不要品を持ち込んだことがありましたが、
時間ばかり掛かるというのが感想です。

そこで、メルカリです。
なんといっても自分で値付けできるのが大きなメリットに感じます。

ただ、デメリットもたくさんありますよね。
送料の計算や梱包、配送作業など煩雑なイメージ…。
重い腰を上げるには、けっこうな気合いが必要です。

ただ、整理整頓したくとも、
「この不要だけど捨てるには勿体ない」
が邪魔をしているのが我が家の現状なんです。

そこで、思いきって、メルカリのアプリをインストールしました!

登録自体は、スマホ操作に慣れていれば簡単でした。
少し苦労したのはプロフィールの記入。初めてなのでどんな文章を書いたらいいのか迷いました。
参考に、出品している人たちのプロフィールを見たりしながらなんとか登録完了。

そして、そこから数日経過…。笑



経験者に聞いた、メルカリを始める前に知りたいこと

下準備として、メルカリ経験者のママ友に色々聞いてみました。

そこで得た有益な情報は、

☆送料込の値段設定が売れる!
ただし、重いものや大きいもの、事前にリサーチが必要なので慣れるまでは大変そう。

☆初心者は、楽々メルカリ便で送れる、薄いものから始めるのがオススメ。
A4までなら定額なので、値段設定もしやすいし、匿名でやり取りが可能なのが安心。

☆洋服などは、ジッパーバッグ+茶封筒で、不器用さんでも簡単綺麗に梱包。
どちらも百均などで購入できるので、コストを抑えて綺麗に送れますね。

☆プロフィール欄に、最低価格で出品している旨を予め書いておく。
中には、大幅なお値引きを交渉してくる方もいるそうです。
頻繁にはメール対応できない忙しい方は事前に書いておくと良さそうです。

他にも、私のように育児の傍ら出品する人は、
問い合わせへの返信が遅くなる可能性も
プロフィールに書いておくのもおすすめとのことでした。

色々わかってきたところで、出品の準備にうつります。

出品準備。

記念すべき最初の出品は、子供の靴にすることにしました。
某テーマパークでしか購入できない靴。
一日しか着用していませんが、左右つまさき部分にこすったような黒い汚れがあります。

まず同じタイプの靴が出品されているかメルカリで検索し、だいたいの値段を調査しました。
今回の出品価格は、送料込みにしました。
だいたいの送料を想像しつつ、それとメルカリへの10%の手数料を引くと、
残りが私の売上げとなるわけです。

そして、画像を撮影。
私は、日中お天気の良い日を狙って録りました。

白い椅子に乗せ、白い壁を背景にして、見やすさを狙います。
全体、横から、汚れ部分、内側のサイズのわかるタグ部分と何パターンか撮りました。

✳何パターンか撮りましたが、出品登録画面では4枚しか載せられなったです。

そして、商品情報を書きます。
値段や送料のこと、購入場所、着用回数と汚れや傷の情報。
のちのちトラブルになりたくないので、正直に詳細に。

そして、遂に「出品」ボタンをクリック!!
致しました。ちょっとしたドキドキに包まれています。
✳このブログを投稿する少し前の出来事です。
本当に出品ホヤホヤ。

どなたかの目に留まるのでしょうか。
楽しみです。

無事に購入が決まれば、梱包&配送編を書きたいと思っています。

↓メルカリに関する、他の記事はこちらです。

おすすめの記事