大変ご無沙汰しております、ミセスゴーヤです。

春休みもあっという間に過ぎ去り、
いよいよ新しい毎日がスタートしました。

我が家の子供は、この4月で小学生になり
新しいことだらけの毎日に、心地良い疲れを感じています。



入学式の日にあった嬉しい出来事

早速嬉しい出来事がありました。

我が子はバスを使って登校するのですが、
バス停で待っていたとき上級生の男の子が話しかけてくれました。

ご挨拶はしっかりしているし、受け答えもとても丁寧。
何より!うちの子供の登校する姿を気にかけてくれ、本当に立派で頼もしいのです。

私自身、子供を産んでから挨拶の大切さを再確認していましたし、
我が家の近所の道路族の子供達は小学生になってもきちんと挨拶出来ないので、
尚更比べてしまいました。

この小学校に決めて、やはり良かったと
入学式の日に改めて感じさせてもらえる出来事でした。

今朝の登校時も、こっそりバス停を見ていると、
件の男の子が話しかけてくれている様子が確認でき、安心して見送ることが出来ました。

ピアノの先生が変わったりと、まだまだ新しいことが待っている4月です。

我が子が安心安全に過ごせるように、心を砕いていきたいと思います。

おすすめの記事