おはようございます、ミセスゴーヤです。

相変わらず、引越したい気持ちが消えないままストレスフルな毎日を過ごしています。
梅雨でも晴れ間があれば道路族の活動はあります。
道の真ん中から動かない上に、挨拶もしない。
そんな風にたむろしている親子の横を通りすぎないと家に辿り着けない…。
正直泣きたくなります。
大人数になると、気持ちが大きくなるんでしょうか。
本当に、道路を私物と勘違いしているように思います。
子供が幼稚園に入園する前は、出掛けたり帰宅する時間を、なるべくずらしたりしていました。
気持ちも疲れるし、帰りたいのに帰れないのは今以上にストレスでした。
いまは、時間に追われることが多いので、道路族なんかに予定を合わせられません。
嫌な気持ちはありますが、自分の時間で行動しています。
しかも、夕方は2時間以上たむろしているので、ずらしようがありません。
最近、こんな風に嫌な気持ちを抱えながら暮らすことが本当によいのか、また迷いはじめました。
正直、いま住み替えの資金はありません。
来年は子供が小学校に入学予定ですので、ますます教育費が上がると思います。
でも、普通の笑顔で行き帰りできる環境に暮らしたい。
諸事情でマンションや賃貸アパートに暮らすことが出来ません。
なので、住み替えるとしたら、いまの建売を売却して、再度ローンを組むしか無いのです。
2020年のオリンピックに向けて、地価は上昇しているようなので、それなりの価格で売却できても、
新居も高くなりますよね。
引っ越し代もかかるし…。
考えているだけで頭が痛くなります。
ただ、道路を心穏やかに通りたいだけで、我が家が苦労するのもどうなんだ?とも思います。
でも、近隣の人を思いやってくれない道路族がいる限り、こんな風に苦しむ家族がいるのが真実です。
どなたか住み替えのコツをご存知であれば教えてください。涙
おすすめの記事